# TOP

TOP見たい方はクリック



プロフィール見たい方はクリック
スポンサーサイト

# 最近の出来事

お久しぶりです。

最終更新が3月と。しかも四国自転車の旅を最後まで書いてなかったというひどい有様です。

結果だけ言うと、洗濯物はその日のうちに乾かなかったので、知り合いの方のお庭で干して乾かしたんですね。

お遍路も30番目の善楽寺まで回ったところです。

高知から松山まで三坂峠を超えるのは初心者にとってはしんどかったですね。

以前にもユースホステル部で部長をしていると記述したかもしれませんが、

今年は1年生が8人も入部してくれて、うれしい限りです。

3月に韓国へ(部として約15年ぶりの海外)

4月15日に竹生島に

6月下旬に高崎の富岡製糸場へ

7月に鳥羽に

8月に彦根市の国立印刷局  に部の活動としていきました。

ぼくが部長に就任した12月から毎月イベントを行えているのは嬉しい限りです。

さて、個人としては、8月に会津若松と萩に行ってきました。

萩の帰りに下関から門司港にフェリーに乗って、九州本土童貞を捨てることができました。

下関花火大会の影響で、下関・門司港ともにたくさんの人がいたので、今度ゆっくり回りたいとも思っています。

こんな感じでいいですかね。

# 四国自転車の旅その2

前回は2日目まで書いたので今日は3日目から

2/24(3日目)

由岐荘さんを出発して、1時間ほどで23番霊場薬王寺に到着。

向かいにある道の駅日和佐で休憩。ここは足湯があるのですが、8時(9時だったかも)営業開始で

まだまだ時間があるということであきらめました。

前回の参詣はここで終わったんだなと思うと同時に、次の最御崎寺(ほつみさきじ)まで70キロほどあるので

さっそくナーバスに。次に前回四国を終えた場所の甲浦駅を目指しました。

甲浦駅まで40kmほど。よく歩いたなと思いつつ漕ぎ進める。

きつい上り坂があったなと思いだす道。少しはきれいになった気も。

そして、高知県に突入。甲浦駅には11時過ぎに到着。

駅で20分ほど休み、最御崎寺を目指す。

道中飲食店がまあない。お昼をどこで食べようか。

R55を真っすぐなので、友達は自分のペースでそくそく前を行く。

とてもじゃないけど追いつけない。

本当に何もない。車もトラックが走る程度。

室戸ジオパークにレストランがあったので、そこで彼が休んでいると思っても、いない。

おなかすかないのか?

すると、最御崎寺のお遍路道があり、入り口に自転車を置き、徒歩でお寺まで行くことに。

またそこの遍路道がしんどい。

杖を持っていなかったので、とてもしんどい。なんとか上り、お参り。

ご朱印帳に300円課金し、戻る。

とりあえず、室戸岬を目指す。

500mほどで到着。

中岡慎太郎像があるくらいで特に何もない。お店もない。

25番津照寺までは4kmほど。すると、デイリーヤマザキのYショップがあるではないか!

田舎なのでクオカードなど使えませんでしたが、そこで昼食。

化学調味料がふんだんに使われたカップ麺とパンを食べました。

そして出発。すぐに津照寺につきました。まあちっちゃいお寺。

真っすぐな石段は続いていましたが、そこまで長いわけではなく良心的なお寺でした。

すると寺の前にあまりおいしそうに見えない飲食店がすこしばかり並んでました。

ヤマザキショップのほうがよかったかも。

続いて26番金剛頂寺に行く。これも4kmばかり離れてるだけ。

これもなかなかなお寺。お遍路道を進んでいったら、急に道が狭くなり(しかも軽トラが突っ込んできた)

上り坂。歩いて押し進めることに。それも途中からTHE遍路道という感じの石段。

車で行きにくいところは人気がないのか参拝客はまだらでした。

もう4時も過ぎていて、今日の宿をどこにするか相談。

27番神峯寺は少し距離があり、今日中には行けそうにないので、間でよさげなところを探す。

しかし、汚なそうなところや評判がいまいちよくないところは見つかりましたが、あまりいまいち。

納経所の方に紹介してもらった旅の宿美園さんに泊まりました。

そこまでは金剛頂寺から20kmほど。1時間で着くかな。

そこは、こじんまりしたところで、宿泊客は3人が限度というところ。

女将さんも想定外の客で、急きょ晩御飯の仕度をさせてしまいました。

ふるさと納税のトマトをパック詰めしてました。

洗濯もしてよいとのことで、お言葉に甘えることに。

9時には就寝しましたが、僕のミスで洗面所に翌日以降着る服を置いてしまい、

女将さんが勝手にそれも洗濯する事態。まだ寒く乾くわけもない。

さて、洗濯物はどうなったのか。それはまた今度

# 旅行の話

お久しぶりです。

ユースホステル部に所属している僕ですが、長らくブログを更新してなかったので、何回かに分けてつづっていきたいと思います。

完全に旅行の記憶としてのブログになっていますがそこはご勘弁を。

1月上旬に北陸と飛騨高山に行ってきました。

そこは、ユースの記録として描いたので、ご割愛。

そして、2/22~3/1まで四国に行ってきたので、その記録を書きたいと思います。

2/22.(初日)

この日は兵庫県に住む中高一緒だった友達のお家へ。

彼は自転車を2台持ってるので、一台を貸してもらうことに。

そう。今回は四国を自転車で回ろうという計画。

ロードバイクは未経験なので、まずは乗り方からレクチャー。

足を固定するので、ママチャリと違い、足でズリズリブレーキをかけるわけにはいかない。

赤信号などで止まるためには、留め金からきちんとアンロックしないといけません。

それがなかなか難しい。

さらに難しいのが転回。足を使えないので、回るのにも大きく回るしかありません。

ま、こんな感じでスタート。

初日は三宮から高松に行くフェリーに乗るため、20時ごろに彼のお家を出発。

予報は雨でしたが、まだ雨が降ってない。今のうちに急げ!

しかし、結構序盤にぽつりぽつり。

三宮についたころには雨で寒い寒い。

自販機でコーヒーと間違えてカフェオレを買ってしまう事態も。

まあなんとかフェリーには乗れた。

そこで夕食(時刻は12:30ごろ)。ジャンボフェリー名物のうどん。

オリーブうどんを食べました。まあおいしかった。

個室を取ったので、高松まで寝ることに。

高松には5時過ぎにつきました。そして、本格的に自転車の旅がスタート!

2/23(2日目)

この日は、徳島県美波町にある由岐荘さんがゴール。およそ110キロほどあります。

由岐荘さんは、僕がお遍路をしていた時に紹介してもらったお宿で、距離的にちょうどだったので

また泊まることにしました。

朝ご飯はローソンのパン。8時過ぎに香川県を抜け、徳島県に突入。

11時前に、松茂に着き、昨年のお遍路旅スタートの地にたどり着きました。

懐かしみながらも、ここを超えるとお店がなかったのを思い出し、少し早めの昼食。

ンと、そこでハプニング。止まろうとしたときに、うまくアンロックできず、こけてしまいました。イテテ

右ひざから流血。ばんそうこうも持っていなかったのでそのまま行くことに。

お昼は徳島名物のたらいうどん。

13秒つけろ?とかルールもありましたが、おいしかったです。

お昼も満足し、リスタート。

っとすぐにまたハプニング。

国道55号(R55)を真っすぐ行けばいいのですが、途中R55で自動車専用になるレーンが少しあり、

そこを回避するために横の抜け道に出よう

っと言ってたにもかかわらず、友達が間違えてそのまま直進。

そのまま行ってしまったため、僕の声も届かず。

そして、なぜか逆切れされました。標識くらい読めよっという感じです。

お遍路ルートと同じコースだったので、徳島市街や小松島市街は懐かしみながら、

漕ぐ、漕ぐ、漕ぐ。

途中ファミリーマートで白くまくんアイスを食べて休憩。

そして、16時過ぎに由岐荘さんに到着。

お遍路のとき、由岐荘さんには迎えに来てもらったので、リベンジ達成!?

まずはお風呂で疲れを癒し、(太平洋が望める素晴らしいお風呂)

おいしい食事も食べ、20時前には就寝。

今回はここまで

# サークルの話

所属しているユースホステル部の部長に就任しました。

僕の部長歴ですが、

小学校のサッカー部と図書委員長、高校の卓球部

と結構縁があります。

どうすれば部長になれるかというと鍵を取りに行くことですね。それが手っ取り早い。

ところで、ユースホステル部ってなんやねんってことですが、

簡単に言うと学校から補助金をもらって旅行に行くサークルです。

ちゃんと部室もあって日頃はそこでくつろいでいます。

wiiやxbox360もあるので暇つぶしには最適です。

で、旅行に行くといっても長期休暇つまり、年2回しか行きません。

なので、毎月のイベントとかをやってるわけです。

今月はスキー旅行!

生協のパンフレットを見比べてどこが一番お得かな?と調べたりしています。

普段部室には僕と友人の二人しかいないことが多いです。

しかも趣味がそこそこ似通っているので、部室を勝手に改造しています。

具体的には、僕が集めていたポスターを張ったり、タペストリーを飾ったり

というところですかね。

また、水槽を持ってきて小魚を飼ったり

炊飯器でご飯を炊いたり

プランターでルッコラを育てたりもしています。

大学の暇な時間にくつろげるスペースがあるのは素晴らしいことです。

# 思わぬツボ

2年ぶりくらいに歌い手ぱにょを目指すチキンのカラオケ見たらむっちゃ笑った

その場にいたのは面白いよね

# 広島旅行

大学のサークルの活動で、広島旅行に行ってきました。

1日目。あいにく台風直撃の時期。

でもたまたま台風による運航止めも回避できました。

岡山駅でご飯を食べ、倉敷駅で途中下車しました。

もも太郎からくりミュージアムは面白かったです。

そして、大久野島という野生のウサギがいっぱいいる島に泊まりました。

うさちゃんかわいかった。

2日目。天気は快晴。

大久野島から呉に向かいました。

大和ミュージアムとほぼ隣接する鉄のくじら館を見学しました。

鉄のくじらとは潜水艦のことです。

そして、夜宮島に向かいました。

3日目。厳島神社の大鳥居をくぐれる干潮の時間7:06に行くため、始発のフェリーで再び宮島へ向かいました。

天気はまたまた雨。

宮島ではもみじまんじゅうを食べるほか、大聖院?というどかの宗派の総本山に行きました。

寺院でしたが楽しかったです。

宮島から原爆ドーム・平和記念資料館に行きました。

夜広島駅から京都に戻ってきました。

写真載せたいんですけど、いつものよにめんどくさい。ごめんんあさい。

# 京都小旅行

今日は愛宕山登山+上賀茂神社に行ってきました。

昨日500円の京都バス・京都市バスの一日乗車券を格安チケットショップで495円で手に入れたので(あまりかわらない)

早速使うことに。

とりあえずバスの行程だけ見ると

京都駅→清滝→二条駅→上賀茂神社→出町柳駅→四条烏丸→国道東土川

全て230円区間なので230*6-495=885円お得

愛宕山は清滝から徒歩しか手段がなく往復3時間かけての登山。

往きは舗装された歩きやすい道で、帰りはTHE登山道。

ヘビを2回も見たんだよね。

登山道から落ちたと思われるけど行方不明者のポスターがあちこちに。

僕も探してお小遣い稼ぎと思ったけどいませんでした。

でも比較的歩きやすかった。初心者向けとのこともあるけど。

続いて上賀茂神社。

実は秋の特別拝観をやってて(600円)境内の中や特別展示を見れました。

上賀茂神社は去年式年遷宮を迎え、今年もまだその最中。

5宮家からの御下賜の立て札が掲げられていました。

特別展示で印象に残ったのは、

源頼朝公、織田信長公、羽柴秀吉公、明智光秀公、徳川家康公からの禁制のお手紙。

いろいろ著名人からのご奉納もあり、倉木麻衣さん、名取裕子さんらが最近訪れたのこと。

写真も何枚かとったのですが、アップするのがめんどくさい

なんかいい手段ないですかね?

# 更新しました

TOP記事を3年ぶり、プロフィールを初めて更新しました。

TOP記事

プロフィール

正直言ってあまり変更を加えていません。

ただ、作った当時はちょっとあらぶってた。

見苦しいものを削除しました。

雪が舞うブログパーツなんか設定していいことないのにね。

# ご報告

実は、6月に簿記検定3級を受けたんです。

あまりできなかったので落ちたと思い、ろくに結果も見ずに過ごしてました。

そもそも合格発表の制度があることに、合格番号掲示期間が過ぎて気づいたのです。

結果から言いますと受かってました。

その前の的中答練など1回も合格点である70点に届かなかったのに。

最初は19点でしたが、そこから驚異の追い上げ。末脚ですかね。

この調子で2級も頑張りたいと思います。


ところで、大学の成績発表いつですかねぇ・・・・

# negative effects

僕が通ってた塾にブログがある。  FC2ブログ。

皆さんご存知1か月更新しないとスポンサーリンクが流れる。

そう。塾のブログでスポンサーリンク流れてしまってるのだ。

ちゃんとやれよ

# レポート2

滋賀大学で充実した大学生活を送るために   2016701 伊澤慧

テスト期間も終わり、これが最初の夏休み。2ヶ月近くもあるのは大学だなと感じがする。
最初のテスト期間は、経済の専門科目が”簿記会計A”と”現代経済学基礎”だけだったので、大学で新たに勉強したという感じはあまりしなかった。しかし、これから専門科目が増えていくので、勉強しなきゃいけないなと思う。中高の定期試験とかわらず、今回も勉強を始めるのが遅かった。次回からもっと早くからはじめるべきだ。
大学在学中に、公認会計士の資格を取りたい。今は、簿記二級の学習を進めていて11月の検定を受験する。簿記2級でいったん区切りをつけて、そこから公認会計士試験の学習を進めようと思っている。
TACとのダブルスクールを考えている。生協横においてあったパンフレットをみると
かぶる科目がある
併用していきたい
選択科目に関しては経営学が一番簡単と聞いたが、自分に合う科目がどうかわからない。
4年間ほとんど勉強というと息が詰まると思う。せっかく長い休みがあるのだから、日本全国をめぐりたい。
全都道府県にいって、各地の名産や特産品を味わいたい

# 思わぬ・・・

前述しましたが、レポート課題として2,000字程度のものなら苦にせずかける。

これはブログのおかげなのかもしれないね。

目安に言うとWordA4サイズフォント10.5で1枚埋めると約1,900字。

だから2,000字となると1枚とちょっと。

openofficeなら同じ条件で1枚2,000字。

コピー用紙ケチりたい人はopenofficeでやったほうがいいかも。

枚数稼ぎたい人はofficewordでやるべき。

# どうでもいいけど

皆様おひさしぶりです。  ご機嫌如何でしょうか。

大学生になり、課題としてレポートが課されることは多く、春学期では3つレポートを書かなければなりません。

これなら、試験を行なってくれるほうがましです。

そこで、レポートをいちいちUSBやメールで送るのめんどくさいので、

このブログに張り付けて記憶装置合いたいとして使うのは如何でしょうか?

以上です。

# 忘却

2回も旅行行ったのにそのこと書いてなかったので簡単に。

まず1つめは長野旅行。(3/19~3/21) 

母親の実家が長野県なので所謂帰省です。

昨年開通した北陸新幹線に乗ってみたかったので金沢経由で。

ついでに金沢観光も。

写真載せるのめんどくさいので文章だけですが、兼六園と金沢城そして近江町市場で海鮮丼を食べました。

長野旅行中に後期合格発表があって、無事受かってました。

榑木野そばおいしいね。

帰りは特急しなので名古屋経由。味噌煮込みうどん食べました。

3/22は卒業証明書を発行しに行ったり、塾に合格報告しに行ったり、駐輪場契約したり、銀行で授業料や入学金支払ったり、3行に分けてたお金を一つにまとめたり、そして、翌日からの旅行の準備をしたりしました。

そして、目玉の四国八十八か所のお遍路旅(3/23~3/30)のすたーと。

まず、梅田三番街から高速バスで徳島県へ。

徳島県の松茂・とくとくターミナルで降車。

まずは1番の霊山寺りょうざんじを目指して歩く。

(以下、○数字は88か所寺番号)

大体2時間ほどで着きました。

その日の昼食は霊山寺横の定食屋でとんかつ定食を食べました。

で、この日は①→②→③→⑤と行きました。

お宿は⑤地蔵寺の正面の「森本屋旅館」ってところ。まあ悪くない星三つ

また、②極楽寺で宿屋のご主人との出会いがこの旅を大きく左右しました。

2日目。

この日は④→⑥→⑦→⑧→⑨→⑩→⑪と行きました。

⑪藤井寺(近鉄の本拠地ではないよ)でお迎え。

お宿は昨日であった「里山辺」の主人のところに泊まりました。非常に素晴らしい星五つ!!

このお宿は昼食のおにぎりとお茶も用意してくれる最高のところです。

おそらく一番いいところじゃないかな。

3日目。
この日は、最大難所である⑫焼山寺の山登りからの山下り→⑬途中。

山を4つ上るんだよね。かなりしんどい。歩きお遍路は大変。

しかし!昨日のお宿で大きな荷物は置いて、軽い荷物だけでこれたのでそこまで厳しくはなかったです。

4つ目の山を登って下りきったところでお迎え。 もちろんお宿は昨日と同じ。

4日目。
この日は⑬→⑭→⑮→⑯→⑰といきました。

⑰井戸寺でお迎え。もちろんお宿も一緒の三連泊

この日は25キロほどで坂も少なく楽な行程でした。

5日目
この日は一緒に歩いてた同級生の子が⑲ちかくの立江駅13時12分発の電車で帰ることになっていたので

午前はハイペースで⑱→⑲→⑳途中

この日のお宿はおそらくお遍路の間で一番有名な「鮒の里」というところに泊まりました。

ここのご主人が面白い。宿泊客もいい人たちでいろいろサポートしてくれました星四つ!

6日目
昨日の途中→⑳→㉑→㉒→㉓途中 という行程。3個の山登りの上なんと40キロ越え

お宿は美波町の海岸沿いの「由岐荘」というところ。

海岸沿いということもあり牡蠣がでたり、お刺身もおいしい。星四つ!

部屋も相部屋でしたがなんと40畳(の宴会場)でした。

7日目
昨日の途中→㉓→㉔途中 という行程. ひたすら国道55号線を歩く。

お宿は鯖太子近くの「海山荘」というところ。 なんと宿泊客が僕一人。

料理もご飯とみそ汁以外冷たく部屋もなんか埃っぽい。お茶請けも出ないとは。

おいてるマンガも基本10年前の。ただ、お値段が普通の6500円ではなく4,700円とかなり安め。星二つ

季節の変わり目ということもあり、ぜんそくが出てしまいなかなか寝られませんでした。

そして最終日。


㉔薬王寺で徳島県のお寺はすべて回ったので高知県最初のお寺㉕最御崎寺に向かってR55を歩く。

㉔と㉕とが77キロ離れているので、高知県に入ったばっかりの甲浦で今回はいったん終了。

甲浦からは先は交通の便が悪すぎるからしょうがないね。

甲浦から徳島駅まで来て高速バスで梅田三番街に帰りました。

今回の旅は平均して28キロ/日歩きました。

高知県はちょっと大変なので誰かと一緒に行きたい。できれば車で。

次記事に今回の旅で思ったことを書きたいと思います。

# 最新記事

# カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。